ブログBLOG

Nintex Forms でPDF出力ができる!?

2016年10月24日(月)

皆様こんにちは、インフォシェアの小高です。

Nintexの連載記事Season2です。
Nintex Formsは、昨年Enterprise Editionがリリースされ、その中の機能の一つにフォームをPDF出力する機能が追加されました。

連載記事(Season2)の目次はこちらから。
ちなみに連載記事(Season1)の目次はこちらからになります。

では、行ってみましょう!

———————

残念ながら、SharePointのリストには、印刷画面をどうこうする機能はありません。
普通にブラウザの印刷機能を使用する形になります。
そして、この状況はNintex Forms であっても同様です。

とは言え、Nintex Formsは使用する場合、承認申請をおこなうさいの申請フォームをデザインするといった目的が明確になっている事が多く、印刷の話になることが少なくないのです。

その場合ですが、Nintx FormsではCSSを適用することが比較的平易にできますので、そちらでの対応を考慮することになります。

例えば、こんな感じです。
フォームの設定の中にカスタムCSSがありますので、ここに直接記載します。
今回は赤枠部分として、通常時には表示、印刷時には非表示と記載しています。

image

この赤枠部分のクラスをコントロールのCSSクラスにセットします。

image

今回セットしたのは、フォームの上部にあるこの部分です。実際はパネルコントロールです。
※パネルコントロールは、複数のコントロールをまとめて1つにすることができるコントロールです。

image

普通に表示すると↓ですが、

image

印刷(プレビュー)次には↓のように枠(パネルコントロールですね)が表示されます。

image

印刷時には必要のないボタンなんかは非表示でもいいですよね。
下は印刷プレビューですが、ボタン(閉じるボタン)を非表示にしてみました。
※本当は画面下部にボタンが存在してるんです。

image

さて肝心のPDF出力機能ですが、フォームのリボンにボタンが存在します。

image

上記のCSSも加味されたPDFがダウンロード可能です。

また、こんなコントロールも追加されました。

image

こちらをフォームにドロップすると、↓のようにページ区切りガイドとして機能する形になります。ここで改ページをすることが可能ですね。

image

もちろん、この機能があれば、印刷がALL OKになるような魔法があるわけではなく、前述したCSSを含めて印刷の考慮をする必要はあります。とは言え、申請時のエビデンスを残すと言う意味でPDFを出力する機能は、よく引き合いになるお話です。

もし、ご興味のある場合は、下記からお問い合わせいただければと思います。http://www.infoshare.co.jp/contact.php

では、また!