製品情報PRODUCTS

InfoCall と Microsoft Teams の連携機能

InfoCall for Office 365 につきまして、Microsoft Teams との連携機能を追加しました。※1

Teams 上での InfoCall の利用

sc1

sc1

InfoCall の基本機能はそのままに、Teams での利用が可能です。
Teams のタブとして InfoCall を追加できるため、組織をたどって直感的にメールやチャットの相手を選ぶことができる一方で、部分一致や同義語検索などの強力な検索機能を使って会議の参加者を探し出し、素早く連絡を取ることも可能です。

Teams 会議の設定

sc1

sc1

InfoCall で選択したユーザー、会議室などのリソースに対して、Teams 会議のスケジュールを設定できます。 ※ 2 , ※ 3

Teams チャットの開始

sc1

sc1

InfoCall で選択したユーザーと「 Teams チャット」ボタンのワンクリックでチャットを開始できます。

Teams のプレゼンス表示

sc1

InfoCall の画面上に Teams のプレゼンス情報を赤緑黄色のインジケーターで表示し、メンバーの在席情報がひと目で把握できます。※4

※1: 2020 年 7 月時点では、 Teams 上での InfoCall の利用は Microsoft Teams デスクトップ版のみ対応となります。
※2:「 Teams 会議」ボタンを利用する際は、組織(グループ)を選択できません。
※3:「 Teams 会議」ボタンを利用する際は、選択できる出席者(ユーザー)は最大 20 名となります。
※4: 2020 年 7 月時点では、プレゼンス表示機能は Internet Explorer のみ対応となります。