製品情報PRODUCTS

symbol

所属検索アドオンは、人と組織の所属関係を表示/検索する機能を InfoCall に追加するアドオン製品です。
InfoCall 製品本体の強力かつ柔軟な検索機能の使いやすさはそのままに、“選択した人が所属する組織”や“選択した組織の配下にある人と組織”の一覧を表示するビューが利用いただけます。
人を選択すれば、“どの組織に所属しているか”がひと目でわかるようになるため、アクセス権管理の強化を実現します。
また、組織を選択すれば、“どの人、どの組織が配下にあるか”がひと目でわかるようになるため、適切なファイル共有や人事管理が迅速に行えます。

※1:InfoCall 製品本体のアドオン製品となります。InfoCall for Office 365 または InfoCall for SharePoint Server 2013/2016 をご利用中の環境でお使いいただくことが可能です。
※2:所属検索アドオンは、弊社製品「AD ユーザー/グループファインダー」の後継製品です。

 

人が所属する組織を一覧表示

sc1

人を検索し、その人が所属する組織の一覧表示が可能であり、どの組織に所属しているかがひと目でわかります。
入退社や配置転換などの人事異動の際など、管理者だけでなく本人による所属組織の確認ができるようになるため、アクセス権管理の強化を実現します。

 

InfoCall 製品本体の強力かつ柔軟な検索機能の活用

sc2

所属検索アドオンにおいても、InfoCall 製品本体の強力かつ柔軟な検索機能をご利用いただけます。
「姓+電話番号下4ケタ」や「姓+社員番号」など、お客様ごとの設定に応じて、複数のキーワードによる絞り込みができるため、同姓同名の候補がいる場合でも簡単に目的の人を見つけることが可能です。

 

組織の配下にある人と組織を一覧表示

sc3

組織を検索し、その組織の配下にある人や組織の一覧表示も可能であり、どの人、どの組織が配下にあるかがひと目でわかります。
関係部署にドキュメントを共有する際など、その組織の構成を事前にチェックできるようになるため、適切なファイル共有や人事管理が迅速に行えます。

 

組織同士のコミュニケーションのさらなる効率化

sc4

InfoCall 製品本体と比べ、組織とその配下にある人/組織の選択が簡略化されるため、組織同士のコミュニケーションのさらなる効率化が実現可能です。

 

ライセンス体系 及び 推奨動作環境

推奨動作環境

対象製品
  • InfoCall for Office 365
  • InfoCall for SharePoint Server 2013/2016
対象階層情報、クライアントなど
  • 対象階層情報、クライアントなどその他の項目につきましては、InfoCall 製品本体に準拠します。

ライセンス体系、その他

ライセンス体系

●InfoCall for Office 365
Office 365 の契約ユーザー数に応じた課金体系となっております。

●InfoCall for SharePoint Server 2013/2016
SharePoint Server の Web フロントエンドサーバー毎
にライセンスが必要です。

初期導入費用

本製品はお客様でのテナント/ファーム環境へのセットアップが可能な製品ですが、運用、活用を含めて導入支援が必要な場合は別途メニューを用意しておりますので、お問い合わせください。

保守費サポート費

保守サポート費は別途お問い合わせください。

カスタマイズに関して

本製品をベースとしたカスタマイズに関しても承ります。
詳細は別途お問い合わせください。

 

製品カタログ

以下の PDF をダウンロードしてください。 ダウンロードコーナーからも入手することができます。

お問い合わせ先

InfoCall 製品本体およびアドオン製品のお問い合わせはサイト右上の「 お問い合わせ」リンクからお気軽にお問い合わせください。