ブログBLOG

カテゴリー:InfoCall

[InfoCall] より高性能かつ高機能な Outlook アドインをリリースします

2020年05月07日(木)

こんにちは。
インフォシェア 製品開発部です。

InfoCallをご利用もしくは興味をもっていただいてありがとうございます。今回、InfoCall のオプション機能として、より高性能な Outlook アドインをリリースいたします。そのため、製品リリースに先駆けてブログ記事を掲載させていただきました。
InfoCall は、製品の標準機能としても、Outlook との連携機能を備えており、Web のアドレス帳からはもちろん、Outlook や Outlook on the webからも InfoCall の階層型アドレス帳を呼び出してご利用いただけます。
今回新たにリリースするオプション機能の Outlook アドインは、製品標準のものとは異なる実装方式を採用し、製品標準のものと比べより高機能で高速なものになっています。

□ 高速
本アドインは、Outlookクライアントのリボン上のボタンからアドレス帳のダイアログを直接呼び出す方式となり、製品標準アドインと比べて2倍程度高速です。(弊社環境における検証結果より)
製品標準のアドインは、アドレス帳を利用する際にメッセージ ウィンドウの右側にタスク ペインを開き、その後、ダイアログが起動するという挙動でした。これは、製品標準アドインの実装方式(Office アドイン形式)に由来する実装上の制限でしたが、そのためにアドインの読み込みや初期化、認証などの様々な処理のために、本来の性能を発揮できない場面がありました。
本アドインでは、VSTO アドイン形式を採用することで、直接 アドレス帳のダイアログを呼び出すことが可能となり、初期化処理がシンプルになった結果、高速に起動できるようになっています。

また、メッセージ ウィンドウにタスク ペインが開かないため、画面の構成もシンプルでわかりやすいものとなりました。

□ 高機能
製品標準アドインが備える機能に加え、新たに以下の機能を搭載します。(New!参照)

【主な機能】
・メールの作成時に InfoCall のアドレス帳から宛先の選択ができる
・予定の作成時に InfoCall のアドレス帳から宛先の選択ができる
・タスク依頼の作成時に InfoCall のアドレス帳から担当者(宛先)の選択ができる New!
・アドレス帳ダイアログの画面サイズを記憶/復元できる(前回利用したサイズで使える) New!
・利用端末ごとに利用可否を制御できる New!

高速でシンプルなことに加え、機能も拡張したことでより便利に快適にご利用いただけるようになりました。

※ 本アドインは、実装方式(VSTO アドイン形式)の制約のため、Outlook クライアントでのみ利用可能で、Outlook on the web ではご利用いただけません。
※ 本投稿の機能、画面イメージは開発中のもので、製品リリース時に変更となる場合があります。

以上、InfoCall の拡張機能 高性能な Outlook アドイン リリースのご紹介でした。
ご興味のある方は、ぜひ弊社営業までお問い合わせください。

昨今の情勢を受け、一部開発が予定通りに進捗していないものもございますが、年始の投稿でご案内させていただいたTeams対応 やスマートフォンへの対応も予定しており、製品開発を続けております。
InfoCall は今後も、Office 365全域で活用できるアドレス帳を目指して、より多くの場面、様々なシチュエーションで統一した階層型アドレス帳をご利用いただけるように拡張を続け、人と組織の課題を解決し業務・作業効率の改善を目指してまいります。